【RO】Windows 10でのROの起動とプレイ

【RO以外】サブ機のノートPCの続きって事で。

ほらここ、一応ROのブログだからこのネタは外せないかな、と。
それでなくてもWindows 10でROをプレイしているって余りというか殆ど見かけないし、多少参考になればと思ってね。

という事で、まずはクライアントのインストールだけど、問題起きるはずがない。
そもそもここでこけたら、ハードウェア疑うべき話だし。

今まで通り、デスクトップ上に起動用ショートカットも作成。

ちょっと気になっていたのが、このショートカットで起動されるブラウザはなんだろう?、という点。

ご存じの通り、Windows 10からデフォルトブラウザがEdgeに変わったわけだけど、Edgeはサポート外なんだよね。

実のところ、このショートカットでEdgeが起動されちゃってもEdgeを終了させて、IE立ち上げて公式繋げにいけばいいだけの話なんだけどさ。

そんなわけでいざショートカットをダブルクリック!
したら普通にIE起動されるし。
取り越し苦労とはまさにこのこと。

そしていつも通りIDとパスワード、人によってはOTPを入力してログイン。
そして、RO本体を起動!

結論から言うと、呆気ない位に問題なく起動。
パッチも特に問題なく反映されているわけで。
nProも特に悪さしている様子はなし。
いつも通りの鯖選択と、いつも通りのキャラ選択まで来たので実際にゲームを開始。
始め、SEのみ再生されていたけどサウンドスライドバー動かしたら問題なく流れて、あとは問題なし。

肝心なのはここから。

このノートでどこまで快適にプレイ出来るのか、という点。

詳しいスペックは調べたい人が調べてもらうとして、簡単に書くとこんな感じ。

・CPU:Core M 5Y10 0.8GHz デュアルコア
・グラフィック:内臓(Intel Graphics 5300)

数値だけ見れば「何だよ昨今のAtomよりクロック数低いじゃん!」、という一抹の不安を抱かせるには十分なわけで。
それでもAtom搭載タブレットで動いたという記事を見かけた事もあるし、やらない事には始まらないのでいざ実行。

何となく予想は出来たと思うけど、これまた何の問題も無し。
エフェクト切らずにプロ露店街を動き回ってみたけど、ストレスなく移動可能。
2PCくらいだったらへっちゃらなレベル。
エフェクト切ればMHも大丈夫なんじゃないかな?

これで民湾両方出せるようになったよ!
面倒だから率先してやるような事はないけどね。
ただ、メインは狩りでノートは露店って使い分けが出来るようになったのはありがたい。

取り敢えずこんな感じ。

以上、ノートとWin10によるROのお話でございました。

あ、いるかいないかは別として、このノートの事、Windows 10環境でのROについて聞きたい事があればコメください。
気が向いたら返答しますので。
スポンサーサイト

COMMENT 2

ろく  2015, 09. 13 [Sun] 04:20

No title

おー!win10問題ないんですね!
なによりなにより…
でもわたしのマシン子ちゃんはもう6年ものとかなので、怖くてできないや!

さて。
足マウスの練習を始めようか。

Edit | Reply | 

ふぉにー  2015, 09. 13 [Sun] 15:03

No title

ろくさん

LiveROの関連スレ見てると駄目な人もいたんですけど、拍子抜けするくらいあっさり起動しましたね。
いや、8.1でプレイするつもりだったんですが、あのI/Fが余りにも慣れなくて断念。

え、USBフットペダルならあるよ?

Edit | Reply |