【RO】クエスト管理がキャラ毎の弊害をこれ以上ない位に実体験中

現在、アーティファクト前提なキャラが、

・てれび
・連
・RK

となりました。

そしてアーティファクトといえば、モーラエンチャントです。
モーラエンチャントといえば、モーラコインです。
モーラコインといえば、モーラデイリークエです。
モーラデイリークエの受託条件といえば、「紫竜」クエのクリアです。
「紫竜」クエの受託条件といえば、異世界クエのクリアです。

ぱっと見ただけだと異世界に行けるようになればいい話に見えますが、罠が待ち構えているのは皆さまご存じの通り。

そうです、「紫竜」クエのクリアですが、正規ルートのソロクリアとか無理・無茶・無謀の三拍子揃い踏みです。
となると、簡易ルートの選択と相成るわけですが、これにはスプレンティッドコイン50枚が必要で、おかねもちではいひとな方々であれば既にあったり露店で購入して解決だけど、貧乏人なわたしは厳しいので自力入手しなくてはなりません。

さて、どうするか。
そこはユーザーフレンドリーになったRO、コイン50枚を貰える「二つの種族」というクエがあるわけですよ。

ここで、「二つの種族」の受託条件を確認してみましょう。

「二つの種族」の受託条件といえば、その名の通りそれぞれの種族と会話が必要です。
会話を可能にするには、知恵の王の指輪が必要です。
知恵の王の指輪を入手するには、「知恵の王の指輪」、および「小さな妖精」「木の巨人」クエ※1のクリアです。
「知恵の王の指輪」の受託条件といえば、「三か国の報告書」クエのクリアです。
「三か国の報告書」の受託条件といえば、「駐屯地の人々」ならびに「会議のおとも」クエ※2のクリアです。

※1:後者2つはこのタイミングでなくても構わない
※2:この2つじゃない別のクエでも可能だけど、書くの面倒だから除外

文字だけだとちょっと見辛いと思ったので、クリア順の階層図にしてみた。
等幅フォントじゃないから、画像にしちゃってますが。

ro20160308.jpg

見ての通り、名無しほどではないけど中々面倒くさいレベルでございます。

この中で特に曲者なのが「三か国の報告書」。

クエストアイテムを作成するのに元となるアイテム(以下報告書の一部)を入手しなくてはならんのですが、このアイテム、基本NPCからの入手がメインにも関わらず、一度受け取ったら30分待たないといけません。
Mob倒して入手も可能ですが、これがまた予想以上に低いから期待出来ないんですよね。
そして、報告書の一部は合計で40枚必要、且つNPCから入手可能な枚数は2~7枚のランダムという、中々鬼畜な条件が重なっているからさぁ大変。
下手に大外れの2枚入手ばかりだと、「役に立たないNPCをリストラ出来るようにならないかなー」とか「こんな仕様にした運営ををリストラ出来るようにならないかなー」とか殺伐とした思いを抱くこと間違いありません。

個人的に、このクエから関係してくるアジフ含めた3キャラは、RO内でも結構好きなキャラ達ではありますが、それとこれとは話が別だ。

それでも、クリアしないことにはどうにもならないからなぁ……
特に連とRKに関しては、この先にあるスカラバホール入場可能にしておいた方が育成が捗りそうだし。

よーし、言うぞー!

だからクエストフラグの管理をどうにかしろおおおおおお!!!!!

そうそう、アーティファクトって所謂3-1次職しかないって事?
特にメカなんてウェルスで漸く実装なわけで、3-2次職に関しては何も考えられてないんだろうか?
スポンサーサイト

COMMENT 2

-  2016, 03. 09 [Wed] 01:55

No title

知恵の王の指輪の前提は異世界だけですよ

Edit | Reply | 

ふぉにー  2016, 03. 09 [Wed] 05:50

No title

どこかの親切さん

マジで!?
ご指摘ありがとうございます!
ただ、面倒くささは余り変わらないのか……

Edit | Reply |