約8年振りに復帰してひとまず締めたROと雑談、時々変態

Prev  «  [ 2018/02 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  » Next
プロフィール

ふぉにー

Author:ふぉにー
Affiliation:まんどらごらのおしり
Breidablikでプレイしていたマンドラゴラキャップな民。

なお、当ブログはリンクフリーなので、好きにしてくださって結構です。
というか、大変喜びます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

【RO】今日のあくびさん(03/17)

MONACAフェス先行が当選していて、今年のチケットラックの大部分が削られた気がしてならないふぉにーです。

さて、そんなリアル日常話はさておいて。
てれびさん、定番ビオモルと異世界クエを進めながら先日書いた通り、



みんな大好きGH古城に足を運んでみました。
ソロもいればペアもいたり、昔ながらのいわゆる一般的な狩りの光景を見る事が出来る狩り場でございます。
一般的とは言いながらも、わたし含めて黄ガス吹いている方々の割合が多いので、それ一般的なのか、というセルフツッコミが出てきてしまいますが。

実はてれれーなり立ての時に一度来たことがあったんですが、それはそれは散々たる結果でして。
今回はあの当時とは違う!、と言わんばかりのリベンジ戦でもあるんですよ。

そんな成長したてれびさんから放つアドラ、メインである深淵さんはオラ有り2確、オラ無し3確で沈んでくれます。
実際は、リズムが崩れるのと詠唱とディレイによる隙が嫌になったのでオラ無しゴリ押しPLAYになっちゃってますが。
そのせいかもしれないけど、青ジェム消費率がハンパないです。
なお、オラ無し時の与ダメはこんな感じ。

ab2016031702.jpg

それにしても、よくここまで成長したもんだ。
特化している分Mobが聖属性だったら手も足も出ませんが、幸いなことにここのMob属性の大部分は闇。
アドラと相性が良すぎて、表示されるダメージも何これのレベルで容赦なく溶かしていきます。
狩り途中で青ジェムが切れることもあるけれど、これはボム葱のペイント切れ同様に小休止アクセントと捉えれば気になりません。
何より、ちょっと物足りないなぁと思っても、今のGHはポタメモ可能なので補充して戻ることが出来るというアクセスの良さも実に素晴らしい。

これにより、てれびレベルアップというバージョンアップを経て、てれれーシューティングに2面が実装されました。
1面はご存じ時計NMです。
2面というだけあって、アクティブMobだらけな分こちらの方が難易度は高いかな。

なお、審判セット量産型なので何の参考にもならないと思いますが、現在のステと装備なんかを。

ab2016031703.jpg

ポイント振れよ!

頭以外は基本これで、時計NMでは茨HBに変わるくらいです。
ただ、聖書2巻は何らかの三減盾に切り替えようか考えているところ。
というのも、おでん2使ってないんですよね。
古城も時計NMも、使ったところで確殺数変わらないし。
深淵を主体に考えるとタラフロかなぁ。

そしてGHといえば、GHMD。
エクセ靴のお蔭で(金策的に)下火になった(と言われる)GHMD。
それでも存在すら知られていない可能性の高い悪夢のグラストヘイムカタコンベよりはまだマシなGHMD。
軽い気持ちでソロで試しに行ったわけさ。

先生からのひとこと:
ぐらすとへいむめもりあるだんじょんにむかうときは、わすれもの(くろーくかた)にきをつけることと、おもわぬところにしたいがあるのでちゅういしましょう。

さてはお前、マゴット湧かしたの1回だけじゃねぇな?

今のところ、魔眼撃破までで引き上げてます。
まずは1Fを、持っていくアイテムのバランスも考えて不安なくこなせるようになってから2Fへのチャレンジを考えてますので。
自分でソロやって思った事は、魔眼より道中の方がきつい、というか面倒という事実。

スポンサーサイト

C

omment

P

ost omment


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
リンク
Copyright
©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. ©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。