スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【RO】例の現象はこれっぽいなぁ

先日記事にした一部アイテムの拡大表示現象に関して調べていたら、それらしい原因かもしれないものを見つけたのでネタにしてみよう。

なお、今回扱うネタは結果としてグレーというより手を出したら駄目、或いはそういう場面に遭遇したら運営に通報モノなネタになってしまいました。
当たり前ですがやり方を乗せているとか、そういったサイトにリンクを張っている等は全くありませんが、念のため目を通すこと自体を回避したい人はこのまま回れ右して下さい。
怪しそうなことに首を突っ込まない、「李下に冠を正さず」の心構えは大事にすべき。

わたし?
もう散々、昔はBOTがどーのとかRMTがどーのとかネタにしてるから今更です。

さて続きを。
例の現象だけど、俗に言うクラ改の影響のようで。

わからない人に簡単に説明すると、クラ改とはクライアント改造のことです。
勿論、やらかしたら規約違反だからドアウトでして、ミラクル究極精錬以上にやっちゃアカンレベルです。

そして、現在出来るクラ改の中に、ドロップアイテム拡大というドンピシャな効果を発揮するようなものを見つけまして。
どうやらカード等グラフィックが小さいものを見落とさないようにするためとのこと。
うん、実用的で言わんとしていることはわからなくもないけど、改めて言いますがやらかした時点で規約違反だからドアウトです。

あのな、そんなの他のプレイヤーも条件は一緒なんだから与えられた手札でどうにかしろよ。
嫌なら規約違反じゃなくてROを止めるって選択肢を選べっての。
癌呆であれROであれ、不満があるからといって規約違反をしていいって話はどこにも無いんだよ。


ということで、恐らくこれだろうと思ったんだけど、新たな疑問も生じちゃいまして。

名前の通り、ユーザの「クライアント」の改造なわけです。
なら、その改造したユーザには反映されるとして、他のプレイヤーに対しての見た目にまで影響を及ぼすようなものなのか?、と。

ただ及ぼすと考えないと先日のようなことは起きないんだよね。

わたしが遭遇したシチュエーションが、ゴキさん倒したらそのドロップ品の一部が拡大されていたんだ。
そう、ゴキさんはルートMob。
だから、拡大パッチを当てたユーザがMobを倒してドロップ品を放置、それをゴキがルートして更にわたしがそのゴキを倒して発生したと考えると辻褄は合うんだよね。

見間違えって事はないはずなんだけど、幸か不幸かあの記事以降は再現はしてないからSSも撮れないし。
ジェネで言えば下水は勿論のこと、下水を卒業して向かった婆園でも発生しないし、何より同一クライアント上で他のキャラを動かしても発生してないんだからやはりわたしの問題じゃないと思うんですよ。

だからといって試すわけにはいかないけどね!
やったらその時点で規約違反でドアウトだしね!

なので、取り敢えずこのネタはおしまーい!
また発生・再現したら改めてネタにするってことで。

それにしても、クラ改ネタに繋がるとは調べ始めた時点では思いもよらなかったよ。
いやね、このクラ改って技術は昔からあったんだけど、今回みたいな実用的なものじゃなかったから完全に想定外だったの。
昔のクラ改といえば裸パッチだったんです。

Q. 裸パッチって何ですか?
A. ド直球の字面から想像してください

あぁ、これもある意味実用的か。

そして、今回のクラ改ネタをを調べていたらさ、未だに裸パッチが存在してるわけ。
本気で驚愕してます。
β時代から連綿と続くエロパワー半端ないです。
まさに、

エROに歴史あり

あぁ、変態だが紳士なわたしはやってないぞ?

第一、わたしがROにそんな労力を割くはずが無いでしょうよ。

それに、何度も書いている通り規約違反でドアウトだし。

色んな意味でアレな内容になっちゃったけど、今ってこういう方面のネタ扱うところって余り見かけないからたまにはいいか。
上にも書いた通り、火種になりそうなネタは扱うのが難しいから仕方ないしね。

そして締めに改めて書いておく。

興味を持って調べるまでは構わないけど、ROを続けるなら規約違反なことは実行するな。
スポンサーサイト

COMMENT - 2

hm  2016, 05. 29 [Sun] 18:08

誰がガレットに巨大化パッチを当てるんですか?

Edit | Reply | 

ふぉにー  2016, 05. 29 [Sun] 19:27

No title

hmさん

それがよく分からないんです。
ガレット以外の鉄鉱石も拡大表示されてましたし。
SSも無いので説得力ないんですけどね。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。