スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【RO】「見習いサンタのぽかぽか靴下奮闘記」というタイトルから

小ネタ記事。

クリスマスイベントが始まっても、「俺のクリスマスイベント会場はここだ」と言わんばかりにFDB5中のふぉにーです。

そして気付いたことが1つ。

クーラーBOXばかり気にしていたんですが、特殊転送も無くなってしまい非常に面倒なんですけど!
とはいえ、そのデメリット差し引いても美味しい狩り場なので頑張って通いますが。

そんなのら民は、当初Gv参加用を目論み、とりあえず狩り用のステスキル構成で育成して後でリセットする考えでだったのですが、ソロ狩りが楽しくなってこのままでいいんじゃないかと思い始めた本末転倒な事態。
実のところ、こういうことになる可能性も想定していたからギルドに所属せずソロで育成していたんですけどね。

そもそも、Gvギルドであれば専属の演奏職はいるだろうから今更必要なところもないでしょうし。
と思っていたんですが、どうも民は湾に比べて狩り性能が低いせいか好き好んでやろうとする人が少ないようで。
確かにROの男女で性能差ある職、具体的には民と湾、および影狼と朧ですが、間違いなく女性職が優遇されていますからね。

何にせよ、まずは140を目指さないことにはどうにもなりません。

そしてタイトルネタ。

クリスマスイベントの「ぽかぽか」と「靴下」というキーワードから、

見習いサンタが靴下に石を詰め、通りすがりの一般人をぽかぽか殴る

という、明らかにサンタの格好をした通り魔が大変血生臭い事件を起こす場面をちょっとイメージしてしまいました。
こんなB級ホラー作品を想像したのは流石にわたしくらいでしょう。

あ、そもそもこーゆー鈍器で殴る場合ってー、「ぽかぽか」なんて生易しいレベルじゃなかったね♪
ごめんごめーん☆てへぺろ♪

ツッコミどころはそこじゃない。
スポンサーサイト

COMMENT - 3

Kidou@alvitr  2016, 12. 15 [Thu] 04:03

>タイトル
>見習いサンタのぽかぽか靴下奮闘記

自分は某2016年で世界が終わるのを阻止するためにタイムスリップする某ソシャゲー(FG◯)のクリスマスイベを想起しましたwww
靴下…ボックスガチャ…うっ頭が

Edit | Reply | 

Signio  2016, 12. 15 [Thu] 20:15

これは、発熱機能のある靴を作るために夜な夜な火狐虐殺を繰り返していた見習いサンタが、いつの間にか月夜花キラー(群れに紛れていつの間にかお亡くなり)と呼ばれるようになっていたという物語である……。
ROではふつうにありそうですね。

Edit | Reply | 

ふぉにー  2016, 12. 16 [Fri] 20:49

Kidou@alvitrさん

ソシャゲは全く手を出していませんが、FGOは島崎さんがガチを超えてあの人自身がマスターなんじゃないのか、という印象しかございません。

しぐにょんさん

月夜花倒せる時点で既に見習いの域を脱している気がしなくもないです。
そして指摘どおりROではにちじょうちゃめしごとな風景ですね。
特に救済靴が実装された昨今だと。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。