約8年振りに復帰してひとまず締めたROと雑談、時々変態

Prev  «  [ 2018/02 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  » Next
プロフィール

ふぉにー

Author:ふぉにー
Affiliation:まんどらごらのおしり
Breidablikでプレイしていたマンドラゴラキャップな民。

なお、当ブログはリンクフリーなので、好きにしてくださって結構です。
というか、大変喜びます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

【RO以外】雑談もろもろ

本当にROに関係ないネタばかりなので、ROネタ以外興味ない人は戻るボタンかタブを閉じるとよろし。

そのいち。

etc20170304.jpg

漸く「Landreaall」29巻限定版を購入出来てご満悦です。
地元は田舎でなー、限定版は取り扱わなくてなー。

OVAというかOADなのが少々残念ではありますが、それでも「Landreaall」がアニメとして観る事が出来たのは大変喜ばしい限り。
本編の面白さも相変わらず。
個人的に好きだったのは、DXとライナス、オズモ卿とライナス父とのやりとりでしょうか。
子供たちもやる、だけど格好よくて老獪な大人たちは既にその先を行っている図が実に素晴らしい。
更に素晴らしいのはそこで終わらせるのではなく、その子供たちの将来も楽しみだと匂わせている点。
他にはプチリオールの黒虹の後日談が、おとぎ話があのまま放置プレイだったし、何より守護天使の像が卑怯過ぎ。

ファンタジー漫画が好きで、これに手を出してない人がいたら本当に残念でならないと言い切れる作品です。
絵柄が少女漫画しているからなのかもしれませんが、伏線や設定が素晴らしく、且つそれらがきちんと活かせている作品はそうそう見かけませんよ。
既に29巻まで出てしまっているのもハードル高いのかねぇ……
逆に、29巻まで続いているという現実が面白さの裏付けとも言えるのですが。

そのに。

「メイドラゴン」は漸くちょろゴンオブちょろゴンのエルマが登場。
クリームパンの再現も満足。
そんなエルマ、スーツ姿がアニメになったら色んな意味で倍率ドン!
あぁ、着エロってこういうことを言うのか……(違います
ルコアさんは服以前の話だから除外。

あとカンナちゃん可愛い。
わたしもはむはむされたいです。
………服のことですよ?

そして3月ということで、そろそろ終わりが見えてくる時期ですが、最終回にトールパパが来る構成なのかね?
多分、もう一人のドラゴンを出す余裕はないでしょうし。

そのさん。

劇場版「SAO」を観てきたのですが、以前Twitterで見かけた「劇場版SAOの『SAO』は『すっげーアスナのおっぱい』の略」という呟きを十二分に理解してきました。

そんな事実だけど冗談はさておいて、原作ありだけどオリジナル展開を見せるのは劇場作品によく見かけるスタイルですが、これがまたアレな結果になることが多いのはご存知の通り。
なのですが、この手のスタイルの作品としては屈指の出来でした。
内容もクオリティもおっぱいも合格点どころか手放しで褒める以外の選択肢無し!

例えば手元に2千円しかなく、劇場に足を運ぶかROに月額課金するか選べと言われたら今のわたしは躊躇い無く前者を選びます。

ホント、ここ最近の劇場版アニメは出来が素晴らしくて嬉しい限りです。
惜しいのもありましたけどね、ホラあの「ポッp(ry

そのよん。

来週からミュシャ展が開催されるのを今更知る失態。
スラヴ叙事詩観てーなー。
でも休日絶対混むよなー。
平日有給取るかなー。

って、そうだったそうだった。
昔開催された時も、平日有給取って足を運んでいたことを思い出しました。
いや、休日に足を運んでえらい目に遭いましてね。
人ごみ嫌いなんですよ。

天の声:夏と冬のビッグサイトに足を運んでおいて人ごみ嫌いとか何言ってんだ
ふぉに:あはい

美術館は好きな画家がやっているのを狙っていくのもいいけれど、時たま突発的に足を運んで見知らぬ画家のを見て、それが思いの外ツボだったりするのも楽しかったりするんですよね。

以上、それぞれROの記事の冒頭に持っていくつもりだったんだけど、存外にボリュームが膨らんだので切り出して別枠としてまとめちゃいました。

スポンサーサイト

C

omment

P

ost omment


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
リンク
Copyright
©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. ©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。