スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【RO】啓蒙活動するつもりはこれっぽっちもございません

時たま発生する真面目なお話。

まずはこれを見てくださいよ、と。

ro2017041301.jpg

いや凄いね、取引不可の課金アイテムに関してのID取引願いを堂々と看板で掲げるって。
確かアウトだったはずだけど、具体的な裏付けが欲しかったので運営に問い合わせてみました。

質問内容はこれで、
ro2017041302.jpg

ここ最近、くじで得た特選ネコ缶(マグロ)に関してID取引をお願いする露店やチャットを見かけます。
リアルマネーでの取引はRMTに抵触するから禁止だと理解していますが、ゲーム内通過「Zeny」での取引も禁止という認識でよろしいでしょうか?
その場合、そのような規約が提示されているページ等はございますでしょうか?
もしあるのでしたら教えて頂けないでしょうか?

更に、頂いた回答についてブログで紹介するのは大丈夫でしょうか?

ご回答の程、よろしくお願いいたします。


それに対する回答はこれ。
ro2017041303.jpg

お問い合わせありがとうございます。
お問い合わせ窓口担当 **でございます。

キャンペーン等で無償で提供しているチケットやパッケージで販売している同梱物を含め、
全てチケットには、チケット自体の有償取引(換金、転売、ゲーム内通貨との取引など)を禁止している旨を
記載させていただいております。
※お知らせでチケットIDをご連絡する際にも注意事項として記載しております。

▼記載例
■チケットIDの有償取引(換金、転売、ゲーム内通貨との取引など)は禁止しております。

なお、弊社管理外のサイト等での公開について、
弊社と致しましては、一切関与致しません。
公開はお客様のご判断になりますが
弊社と致しましては回答にお客様固有の問題が
記載されている場合などがあり、お勧めいたしておりません。

運営チームの回答内容を改竄したものを公開した場合など、
弊社の業務やラグナロクオンラインの運営を
著しく妨害した発言につきましては、
場合によっては法的措置を講じることもございます。
予めご理解くださいますようお願いいたします。

以上、ご案内申し上げます。


「ブログ公開は余りお勧めしません」的なことが書いてありますが、ユーザならびに運営の固有情報が分かるような箇所はカットしたりモザイクかけたり、テキストのコピペじゃなくてSSにしたので大丈夫でしょう。

というわけで、きちんと裏付け取れましたが予想通りドアウトでした。
ですよねえええええ!!!
そりゃリアルマネーも絡んできますから当たり前といえば当たり前の話なんですが。

いやね、以前も時々ですがこういうID取引に関する露店やチャット、或いはツイッターの呟きを目にする機会はありましたよ。
改良濃縮オリエルとかガムとかガムとか。
それでも、見かける機会は然程多くなかったんです。
ところが課金猫缶が実装されてからというもの、こういった隠さない堂々としたID取引願いを以前より見かけるようになりまして。
多いときは1週間で数回見かけましたからねぇ……

初めは、そういった規約を明文化していない故に理解していないせいだと思っていました。
ところがね、

ro2017041304.jpg

キャンペーン等で無償で提供しているチケットやパッケージで販売している同梱物を含め、
全てチケットには、チケット自体の有償取引(換金、転売、ゲーム内通貨との取引など)を禁止している旨を
記載させていただいております。
※お知らせでチケットIDをご連絡する際にも注意事項として記載しております。

▼記載例
■チケットIDの有償取引(換金、転売、ゲーム内通貨との取引など)は禁止しております。


こんな注意書きが。
何だ、ちゃんと注意喚起してるじゃないですか。

いやでも待って、この注意書きが見落とし易いのかもしれません。
もしそうだったとしたら、運営はこういった注意をより認識させる努力や方法を考えるべきじゃない?
ゲームバランスに重大な影響を与える課金アイテムを実装するということに対して、ゲーム「内」に限らず「外」へのアクションがより必要ではないでしょうか。
何やってんだか癌呆は。

なーんて、いつもの癌呆批判で締めると思ったら大間違いだ。

癌呆の擁護なんかしたくないけど、この件に関しては流石にプレイヤーの質の問題なのは間違いないわけで。
だって、ROのプレイヤーってそれなりの年齢層であることが推測出来るじゃないですか。
にも関わらず、分別関係なくゲーム内で堂々と違反行為している状況ってどうなの。

あぁ、「分別ある大人がROをプレイしているわけがない」、という意見は却下で。
例えとして書いてみたものの、わたし自身にブーメランとして突き刺さってしまっているので。

とはいえ、こういう注意書き、或いはROやそれを包括するガンホーアトラクションの規約関係のテキストに目を通したことのあるプレイヤーって予想以上に少ないんじゃないか、というのがわたしの推論でして。
というのも、以前ちょっとだけネタにしましたが、ブログその他でROに関するモノを取り扱う場合、当たり前の話ですが権利は重力と癌呆が持っているので著作物の権利表記が必要になってきます。

著作物利用ガイドライン | プレイマナーについて | サポート | ラグナロクオンライン 《公式サイト》

にも関わらず、これを載せてないブログを未だに見かけます。
これだって規約に目を通せば一目瞭然の話です。

ブロガーというのは情報や日記、適当なことや変態なことを発信している、言葉を変えればROに対して自らアクションを起こしているちょっと濃いプレイヤーの部類だとわたしは考えています。
それでも上に挙げたような現実があり、そう考えると数の上では比較にならないくらい多い、上の反義語としてこう使わせてもらいますが、薄い非ブロガーなプレイヤーの方々が規約に目を通しているか?、と考えると「Yes」には結びつかないんじゃないかと。

ただ両者ひっくるめて、この現状は分からなくもないと考えているもまた事実。
だってね、ゲームなんだから小難しいことはさておいてとっととプレイしたいと考えますよね?
そうなると大部分は「規約に目を通して始める」んじゃなくて、「Wikiや他の情報サイトに目を通して始める」って流れになると思うんです。
心当たりある人手を挙げてー?

( '∞`)ノ

そしてそのままプレイを楽しんで今に至る、と。

長々書いてきましたが、規約等ってルールは勿論のこと、万が一があった時の自分の武器にも盾にもなることが書いてあったりします。
ROに限らず、自分がサービスを受けているコンテンツのテキストには目を通しておいてもいいんじゃない?、というのがわたし個人の意見。

ただ補足しておきますが、あくまで意見を述べているだけです。
「読んでください」なんて啓蒙活動するつもりはこれっぽっちもございません。
正直、規約や注意等を読んでなくて何かあったとしても、わたしには関係ねぇし知ったこっちゃねぇし。
いい大人なんでしょうからそれ位御自身で判断・対応してください。
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。