スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【RO以外】真面目なあとはどーでもいー雑談で

先日のネタで脳みそ使い果たしたので充電終わるまでだらだらと。

前に書いた気もしますが、兎に角文章を書くのが本気で苦手なんです。
故にああいう内容を扱う時は、いつも以上に見直す回数が多くなりまして。
実際、元となる文章は月曜に書いていたんですよ。
でも、日を置いて見直しすることで気付くことも多いんですよねぇ。

そんなわけで、脳内が糖分を欲したのかどうかはさておいて、唐突にエンゼルパイが食べたくなってのです。
なのでコンビニ行ったんですが、

etc20170414.jpg

このパッケージしか見当たらない罠。
仕方ないので購入しましたけど、何この罰ゲーム。

「心がぴょんぴょんするんじゃないの?」って突っ込まれそうだけど、オタ全てが「ごちうさ」好きってわけじゃないぞ?

そんな「ごちうさ」といえば芳文社だけど、おとぼけ課長が来月で終了してしまうというね。
芳文社も随分カラーが変わったよなぁ。
昔の芳文社といえば、「週刊漫画TIMES」のド劇画調表紙のイメージでしたけど、今やきらら系列の萌え系出版社のイメージを思い浮かべる人が大勢じゃないでしょうか。

そういえば、我が家にどれだけ芳文社作品の単行本があるか軽く調べてみたんですが、

○本の住人
Aチャンネル
GA芸術科アートデザインクラス
HR~ほーむ・るーむ~
NEWGAME!
あっちこっち
あんハピ♪
うぃずりず
うのはな3姉妹
うらら迷路帖
がっこうぐらし!
かなめも
キルミーベイベー
きんいろモザイク
けいおん!
ごきチャ
ご注文はうさぎですか?
ステラのまほう
だって愛してる
たびびと
タマさん
ドージンワーク
となりの柏木さん
トリコロ
ながるるるるるこ
ハナヤマタ
バラエティもーにん
はるみねーしょん
ひだまりスケッチ
ひまじん
ふおんコネクト!
ぽちゃぽちゃ水泳部
まりあ17
みそララ
らいか・デイズ
ラディカル・ホスピタル
レーカン!
一年生になっちゃったら
火星ロボ大決戦!
棺担ぎのクロ。~懐中旅話~
桜Trick
三者三葉
小森さんは断れない!
笑って!外村さん
城下町のダンデライオン
大家さんは思春期!
巴マミの平凡な日常
保健室のつむりさん
夢喰いメリー
恋愛ラボ


真顔にならざるを得ない。

天の声:ごちうさ買ってるじゃねーか!
ふぉに:嫌いとは言ってませんが何か?

そして、新番組に関して適当に感想。

「有頂天家族2」は原作既読。
今期これを見ずに何を見るか。
もうね、出だしの矢三郎の語りからアカン。
「阿呆」って言葉を聞くだけで何かこみ上げてくるものがあるんです。
いやー、ホント待ったかいがありました。
そしてEDのfhanaは相変わらずのクオリティ。
ただ1話の時点ではOPのmilktubが聴けなかったのが残念だけど、2話以降に期待しようそうしよう。
なお「~2」と付いている通り、出来れば前作を見ておいた方が楽しめます。
少なくとも原作に目は通して人物?関係は理解しておいた方がよろしいかと。

「夏目友人帳 陸」は原作既読。
今期これを見ずに何を見るかその2。
深夜アニメなのにシリーズ6まで続いていることが単純に凄い。
何か今期はOPのクオリティがおかしなことになってるし!
そしていつもながらド安定で安心して見ていられますねぇ。
どこか切なくて、だけど何とも優しい作品。
もうちょっとショタっこに若返ってもよくってよ?

最悪、今期はこの2作さえ視聴できれば満足です。

「アリスと蔵六」は原作既読。
導入となる初回を1時間にして、世界観に没入し易くした構成は大正解だったと思う。
未読派はあのキャラクターからまさかSFモノだとは思わなかっただろうし。

「つぐもも」は原作未読。
見た感想は「これなんてAIC作品?」とでも言いましょうか。
物凄く懐かしい作品を見ている感が半端なくて、具体的には「天地無用!」感。
1話で物理的というか一部粘膜的にひん剥かれる主人公は斬新。

「ひなこのーと」は原作未読。
素材というか題材は気になるけど、兎に角女の子だらけの日常系テンプレ要素てんこ盛りなのは食傷気味といいますか……
もうちょっとだけ付き合ってみようと思います。
なお、高校生が劇をする作品というと「ひとひら」を思い出す人。

「ベルセルク(2017)」は原作既読。
アニメより原作の進行をどうにかしろよおおお!!!
CG臭さは前作同様で、気にならないわけはないんだけど、まぁ、うん。
モズクズ様大変身までやるの?

「恋愛暴君」は原作未読。
ハーレムモノっぽいけど、兎に角ヒロインが変なのというか酷いのしかいない。
とりあえず継続?

「ラブ米」は原作未読。
って原作あるんだよね?
内容は説明し辛いけど、ギャグが滑っているのが見ていてキツイ。
キャストが豪華な分、何とも勿体無い。
あと主題歌。
オリジナルソングを歌っていたのは確かに米米クラブだけど、作品のカラーには今ひとつあってないというか。
米米ならもっとおふざけしている曲あるでしょうに。

「信長の忍び-伊勢・金ヶ崎篇-」は原作既読。
こちらは前期に引き続き視聴。
そもそも原作の出来がいいところに、5分アニメという組み合わせはテンポの良さと相まって抜群。
原作マジお勧め。

「ID-0」はオリジナル?
どうやら宇宙海賊な話らしく、全然違うけど何故か「モーパイ」を思い出しました。
それより、もう聴くことが叶わないだろうと思っていた田中一成のお声をアイキャッチボイスで聴けただけでも……
あと、デザインに村田蓮爾の名前があったので継続。
画集を買ったり個展に足を運ぶ位に好きなデザイナーです。

「僧侶と交わる色欲の夜に・・・」は原作未読。
タイトルから過剰に期待値が上がっていたせいか、いざ見てみたら何か拍子抜け。
何を期待していたんだお前は。
どうやら配信版が完全版らしいけど、そこまでして見ようとは思わないなぁ。

「月がきれい」はオリジナル?
いやー、甘酸っぱいねぇ。
でもこういう奇をてらわないでのいいんですよ。
少女漫画より少年漫画に連載されていそうな恋愛作品って感じ。

「フレームアームズ・ガール」はオリジナル。
キットは購入組。
思っていた以上に日常系になっていて驚いてはいるものの、これはこれでアリ。
頭空っぽにして見ていられるから継続。
あと、縞がどーのという意見を目にしますが、イノセンティア出てきたらどうするのさ。

「ゼロから始める魔法の書」は原作未読。
ケモナー作品。
小山剛士がケモナーを演じているけど、「うたわれるもの」じゃありません。

上記同様、他にもラノベ原作の作品はあって録画自体はしていますが、うーん……って感じ。
未読だから適当な事言ってますよ?
「マキャベリなんちゃら」とか「エ○マンガ先生」は何か所謂ハーレムモノな空気を感じてますがどうなんでしょ?
そういうのね、ラノベ原作って時点でお腹いっぱいなのに、それを映像化とか胸焼けまっしぐらな感じなのですよ。
アレだよ、海外にある揚げバターみたいな?
バターだけでももたれそうなのに、更に油で揚げるとか胸焼けじゃ済まされないレベルのアレ。

とりあえず、いつも通り新たに始まった作品に関しては録画出来るものは基本的に録画はしています。
機会があれば一通り目を通したいところ。
スポンサーサイト

COMMENT - 2

倉橋  2017, 04. 15 [Sat] 01:13

まさかROブログでラディカル・ホスピタルの名を聞く日が来るとは思いませんでした





Edit | Reply | 

ふぉにー  2017, 04. 15 [Sat] 17:45

倉橋さん

何かどこかで見た記憶のある返しが……

こちらもまさか知っている方の返しがくるとは思いませんでした。
わたしは面白ければジャンルとか関係無く読む人なので。
なお、ドラマCDも持っていましてよ?

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。